お金 借りる

消費者金融に関することで

毎日日にちテレビで有名タレントをキャラクターにした、消費者金融のCMを見ますがそんなに美味しい商売なのでしょうかね。

 

消費者金融とは一言で言いますと、スピードキャッシングで金利が高めですが借りやすいと言ったところでしょう。

 

それではもう少し商品概要について、記してみます。

 

1.個人の信用・個人の信用とは、簡単にいうと経済力があるかどうかです。パートでも安定した収入があるかどうかです。それと借金の履歴は問題がないかどうかです。2.無担保・あくまで無担保なので個人の信用でお金を借りるということです。3.スピード融資・30分で審査が終わる所もある、もちろん即日融資が多くで受けられる。4.本人確認書類・身分証明書としては、運転免許証、保険証、パスポートなどの写しです。

 

次にキャッシングの流れは1.申込・いろんな方法がありますが、インターネットがいいです。24時間365日オーケーですからね。

 

2.審査の連絡・審査の終了後必要書類をメールか電話で連絡があり、必要事項を記入後郵送する。3.契約・契約後カード受取、必要書類を送付。近くのATM,銀行で借り入れを行う。

 

消費者金融のキャッシング概要は以上です。

 

スピード融資

実体験によって感じたキャッシングのメリット

お金の無い生活は大変ですが、まさか自分がそうなるとは思っていませんでした。原因はとにかくお金の管理が甘かったというのがあります。これについてはちょっと欲しい物を見つけてしまうと買いたくなるという癖が良くないことは分かっています。

 

 

 

それでも欲しい物は欲しいです。今回何としてでも買いたくなった物はタブレットでした。持ち運びがとても便利なので、外出先で使用するのに最適だと感じたことで貯金まで使用して買いました。

 

 

 

結果としてもうすぐ支払いとなる家賃のお金まで無くなってしまいました。止めれば良かったという後悔をした後はすぐに短期間で借入できる方法を探します。するとキャッシングというサービスが気になりました。

 

 

 

簡単に調べてみると、短時間で自由なお金を借り入れ可能というのが分かりました。このようなサービスを探していた私は、すぐにしマートフォンから申し込み手続きを行いまして、どうにか家賃の支払いのお金を借りることができました。

スマホや携帯からも、手軽にキャッシングができます

消費者金融と聞くと利息が30%もつくとか返済の取立てが脅迫まがいで怖いとかいう負のイメージを持っている方もおられるでしょうが、現在は銀行系のグループの傘下にはいっているところも多いので信頼でき、利息も18%程度が上限ととても利用しやすくなっています。

 

 

 

なかでも大変便利なのが、スマホや携帯を使ってキャッシングをする方法です。スマホから消費者金融のホームページにアクセスをして、所定のフォームに勤務先や働いている年数などを書き込んで送ると、すぐにキャッシングが可能かどうかの審査を受けることができます。

 

 

 

審査に通ると、免許証や保険証など本人だと確認できる書類をスマホで撮影をしてそのまま送れば、登録をした銀行口座に現金を振り込んでもらえます。即日融資をしてくれる消費者金融もあるので、とてもスピーディーでうれしいですよね。

 

 

 

プロミス、アコム、レイクなどの消費者金融では、このように外出先からでも簡単にキャッシングをすることができ、しかも初回利用者には30日間利息が無料の業者もあるので、ぜひ上手に活用したいですね。